2020年5月31日 10:07        

ご厚意

前回の投稿で、ご負担いただく費用の変更についてご案内させて頂きました。その後頂くご依頼に対しては私のほうから費用変更のお話をさせて頂き、どのぐらいのご支援を頂くべきか都度ご相談しています。

とはいえ、私も勝手に始めたこの活動ですので、発生する経費の全額を依頼者さんのご負担とさせて頂くつもりはありません。私の持ち出しも含めて、持続可能な仕組みを作っていければと思っています。

そんな中で依頼者さんに費用についてご相談するのですが、今のところご相談に応じてくださった方は私の想定よりも高額のお申し出をされることが多いです。ご厚意に非常に感謝しています。とは言え私が恐縮してしまうのも事実で、「そこまででなくても良いですよ」ともお伝えしたりしています。(つまり逆に費用減のお願いをさせて頂くことのほうが多いです)

依頼者さんにお会いするたびに、本当に、私の活動はみなさんに支えられているなぁと痛感します。これからもどうぞ、よろしくお願いします。

皆様に少しでも早く、喜びが届きますように。

2020年5月24日 08:43        

提供を止めないために

コロナ問題で在宅勤務が続き、提供が非常に困難な状況が続いています。自宅で家族全員の監視の目がある中、提供に向かうことはほぼ不可能ですし、そもそも外出する事さえも不自然になっているからです。全国的に非常事態宣言は解除されるようですが、私自身は最先端の働き方をする会社に勤めていることもあり、今後も在宅ワークが基本になりそうです。

この事情を踏まえると、今後も自宅で勤務しつつ提供できるのかを考える必要があります。しかし何も手を打たなければ今後提供できる機会がほぼゼロになると見込まれます。私自身がずっと家に縛られてしまって、外出する機会そのものが喪失するからです。これは大きな問題です。私の活動停止に直結します。

この状況を打破するため、近々いわゆるコワーキングスペースの契約をしたいと思います。自宅ではなく外(コワーキングスペース)で勤務するという状況が作れれば、家族の目も気にせずにご提供に伺うチャンスが生まれるからです。無い知恵を絞り何とかひねり出した苦肉の策ではありますが、ここに掛かるコストは無視できないものがあります。

そのため大変心苦しいのですが、今後のご提供の実費ご負担増額をお願いしたいと思います。

今までは依頼者さんにシリンジキット費用のご負担をお願いしてきました。その費用は200円でした。

しかし実は今までも、見えない費用として私個人で相当な金額を個人負担していました。シリンジキットを補完するトランクルームのレンタル費用や、定期的な性感染症のチェック費用が掛かるからです。

今後はここにコワーキングスペースの費用がプラスされます。そうなると、見えない費用はかなりの額になります。3ヶ月ごとに新品のノートPCを買えてしまうぐらいの費用です。

この費用について改めて自費負担できるか計算してみましたが、個人負担は難しいとの結論に至りました。今後何年も活動を続けるという持続可能性を考慮した場合、この費用を家族バレせずにこっそり捻出できるか?という話になるからです。これは相当難しいと判断しました。私が独身であれば費用の捻出方法はいくらでもあると思うのですが、本当に申し訳ないです。

もちろん、妊活をされている依頼者さんのご負担が既に大きいことは重々承知しています。そのため負担増をお願いするのは大変に心苦しいところです。

ここで正直にお話をしますと、4月のご提供は2件、5月のご提供は1件でした。もちろんコロナの影響が大きいのですが、もし今後も毎月1~2件程度という状況が続くと、1回あたり1万円ご負担頂いたとしても全く足りない計算になってしまいます。

とはいえそんな高額のご負担をお願いするのは非現実的です。またコロナの状況が変わることで依頼ペースの増加もあるかと思います。ご負担をお願いする額は今後個別にご相談させて頂き、適宜見直していきたいと思います。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

2020年5月17日 14:04        

妊娠のご連絡を頂きました

依頼者さんから、妊娠のご連絡を頂きました。おめでとうございます。

ここのところずっと「妊娠のご連絡を頂きました」の日記ばかり書いているので、何かの間違いのような感覚にも襲われるほどです。本当に良かったです。私もとても嬉しく思います。

なお今回は、私としては初めての体外受精での成功例となりました。体外受精は、医学的には最も成功確率が高い方法です。そう考えると、体外受精の成功事例はもっとあってもよさそうなものです。

しかし私のところでは今まで体外受精での成功事例はありませんでした。恐らく以下のようなところが原因だと思っています。

  • 金銭的な負担や身体的な負担、会社との両立などで非常に大きな負担がかかるため、体外受精にチャレンジできる人の数が他の方法と比べてそもそも少ない
  • 精子提供者の提供を受けながら、体外受精可能な病院を見つけるのが難しい 。そのため体外受精にチャレンジできる人の数がそもそも少ない
  • それでも体外受精にチャレンジしようと決意される方は、年齢が高齢であったり、妊娠しづらいなんらかのご事情を抱えていらっしゃる方が多い。そのため数少ない精子提供者での体外受精の事例であっても、回数が掛かってしまう

色々な方のご事情に寄り添いながら、今後も活動を続けていきたいと思います。

2020年5月11日 15:53        

妊娠のご連絡を頂きました

依頼者さんから、実は妊娠していました、とのご連絡を頂きました。おめでとうございます。ここのところしばらく、妊娠の報告が続いておりとても驚いています。その前までは全く何もなかったので、あまりのバラツキに戸惑うほどです。

ご懐妊実績を更新しました。この流れが続くと良いなと思っています。コロナの影響で依頼を見送られる方がとても多くなっていますが、依頼者さんにとっては一日一日が戦いであることは間違いありません。

私でご協力できることがあれば何でもご協力したいなと思います。小さなことでも構いませんので、是非一度ご相談ください。

2020年5月7日 05:20        

倉庫と在庫

今日は提供活動、特にシリンジ提供を行う中で必要になるシリンジキットを私がどう保管しているかについてご紹介します。

私は提供活動を秘密にしているため、シリンジキットの保管等を自宅で行う訳にはいきません。従ってシリンジキット保管のための専用のトランクルームを借りており、そこにシリンジキットを保管しています。トランクルームと言っても伝わりにくいので、依頼者さんには「倉庫」と説明したりしています。以下がその写真です。初公開になります。

ここに提供用のケースや手提げ袋を保管しているのですが、最近在庫チェックしてみたところシリンジの残りが少なくなっていました。平時であれば店頭で購入して補充できるのですが、今は自粛によりお店が閉まっています。そのためシリンジの補充ができずにいます。

コロナになってから提供依頼を見送られる方が増えたため、まだいくらかの間は持ちそうですが、何らかの対策を練らないといけません。私にとってはネット通販も難しいので(自宅に届くと家族バレしてしまう)、少し頭をひねる必要がありそうです。

みなさんにスムーズに提供できるように準備したいなと思います。

2020年5月3日 12:16        

出産のご報告を頂きました

コロナの自粛ムードが広がる中ですが、無事出産という嬉しいニュースを頂きましたのでシェアさせて頂きます。本当におめでとうございます!
女性同士のカップルさんからのご報告です。以下が頂いたメールの抜粋です。(個人名等は一部修正しています)

母子ともに無事、元気いっぱいの大きな男の子が産まれました(ToT)

出産はスムーズには進まず、非常に大変なものとなりましたが、無事に赤ちゃんが産まれてきてくれました。母子ともに健康です。本当によかったです。

今、世界中がコロナで大変な時期、そんな中での出産。オリンピックベイビーから、一転、コロナベイビーになり、無事に産まれてきてくれたことだけでも奇跡です☆
立ち会いも面会もできない家族の代わりに、ずっと付き添ってくれていた助産師さんたちには、感謝の気持ちしかありません。

ひかりさんの提供活動があったからこそ、私たちのような女性同士のカップルでも子供を持つことができました。これからは家族3人。今まで以上に豊かになっていくであろう人生を想像し子育てを楽しみながら、幸せにいつまでも仲良く暮らしていきたいと思います。
ひかりさん、本当に本当にありがとうございました。ひかりさんの元で頑張っている皆さんのところにも赤ちゃんがきてくれることを心よりお祈り申し上げます。

PS. 彼女は、この世のものとは思えないほどの痛みに耐えた結果、もう2人目は絶対いらない!と言っています。笑 が、また2人目をお願いする時がくれば、その時はひかりさんどうぞよろしくお願いします( ̄∇ ̄)

実は妊娠成功後にご連絡が無くなってしまう方もいらっしゃるのですが、このようにご連絡頂けると私も嬉しく思いますしみなさんの励みにもなるかなと思っています。是非温かい家庭を築いていただきたいです。改めて、おめでとうございます。次に続く方がどんどん現れますように。

2020年4月30日 10:41        

自粛GW

全国のコロナ抑制に協力するため、私もゴールデンウィークは自宅で自粛します。それ以前もこれからも、基本的に自粛しているのですが、「ゴールデンウィークも自粛していますよ」ということを改めてご連絡します。

ゴールデンウィークは特に自分個人の時間が取りづらいため、日記もしばらくお休みになります。またゴールデンウィーク明けにお会いしましょう!

2020年4月25日 14:28        

妊娠のご連絡を頂きました

依頼者さんから、妊娠した旨のご連絡を頂きました!おめでとうございます。本当に嬉しく思います。依頼者様のご希望により詳細は伏せさせていただきますが、幸せな生活を送って頂きたいなと思います。

2020年4月20日 23:47        

2019/04/01 検査結果(各種検査)

緊急事態宣言前のことですが、久しぶりにHIV・梅読・クラミジアの検査を実施しました。当然ながら今回も全て陰性で問題なしでしたことをご報告します。

梅毒については若者を中心に増えているそうです。既存の依頼者さんは常に気を付けられているので大丈夫ですが、新規の依頼者さん、あるいは今後依頼しようと思われている方は是非ご注意ください。

なお前回実施したフルスペックの検査はこちらになります。参考になさってください。

2020年4月15日 17:29        

3/24(火)面談

※本ブログ投稿について、依頼者の方の同意を頂いています

コロナ騒動も含め、ブログにすべきことがたくさんあったので今更ですが、かなり前に面談させて頂きましたことを記事にさせて頂きます。
レズビアンカップル様、お二人ご一緒に面談しました。今回は今までにないパターンで、お一人が妊活にチャレンジされて、その後にもう一人の方が妊活にチャレンジされるというパターンでした。今までのレズビアンカップル様では、妊活に取り組まれる方はお二人のうちどちらかお一人のみであったため、「いずれ2人とも」と言われたのは初めての経験でした。
「お二人ともすぐに連続で妊娠成功するとは限りませんよ」とお断りをし、その旨はご納得頂けました。

最後に、なぜ数ある提供者の中で私ひかりを選択されたのか?についてもお聞きしました。細かいお話はプライベートに触れる部分があるため割愛させて頂きますが、端的に言うと私の人柄等がブログから伝わってきて、それが良かったのでというお言葉を頂戴しました。ありがたいお話です。

とは言えあまり大量の面談依頼を頂戴してもお受けしきれません。私は今後もひっそりと、検索してもちょっと見つかりにくいぐらいのポジションで活動を続けていきたいなと思います。

2020年4月9日 01:49        

コロナウイルスの影響

既に皆様もご存じの通り、コロナウイルスの影響が非常に大きくなってきました。私としてもウイルス感染のリスクを最大限に下げつつ、依頼者さんからのご依頼にはなるべくお応えしたいところですが、既に完全に在宅勤務になっていることもあり、週に1度出社すれば多い方…という状況になっています。今後しばらくのご提供にはかなりの制約がついたり、もしくはご提供そのものが叶わなかったりということがあると思いますが、ご容赦頂けますと幸いです。都度、お問い合わせ頂くようお願いします。

2020年4月7日 10:54        

2人目

※本ブログ投稿について、依頼者の方の同意を頂いています

成功者の方から「子供が順調に育っています」とのご連絡を頂けるのは本当に嬉しいもので、私も活動していて良かったなと思うところです。そしてこの度、私としては初めて正式に2人目のお子さんを授かるための依頼を頂きました。

そういうやんわりとしたご依頼は過去にも頂いていたのですが、「X月からお願いします」と比較的確度の高いご依頼を頂きました。そしてそこは、やはり私の依頼者様です。「1人目のお子さんを授かっていない方へ機会を提供いただいて、空き時間があれば」との前置きもしてくださいました。

あぁ~、もう体が2つあれば良いのに!とまたしても強く思いました。まだ本格的な提供開始は先になるのですが、お時間を相談しつつ対応できればなと思います。

2020年4月3日 01:05        

妊娠のご連絡を頂きました

依頼者さんから、妊娠した旨のご連絡を頂きました!おめでとうございます。本当に嬉しく思います。ご主人がFTMのご夫婦からのご依頼で、約1年半、提供を続けさせて頂いた方でした。お仕事でお忙しいお二人に加えて私のスケジュール調整も重なるので、提供スケジュール調整は毎回難航しました。

奥様のご年齢は30歳前後です。依頼者様全体の平均で考えると非常にお若いと思えます。しかしお二人はとしては少しずつ年齢の焦りも感じられている。そういうご様子でした。

提供を開始して約1年が経った頃、奥様から不安・弱気なお気持ちを吐露して頂いたのを今でも強く覚えています。その際には「もう少し頑張ってみましょう」とお声掛けさせて頂き、再度前を向いて頂きました。

それから更に2回のご提供を経て、今回のご懐妊となりました。今から思えば、あそこで諦めなくて良かったなと思えます。お体を大事にして頂いて、元気な赤ちゃんとご対面頂きたいです。

改めて、おめでとうございます。
同じ幸せが、他の依頼者さんにも届きますように。

2020年3月31日 21:35        

コロナウイルスの影響

全世界に甚大な被害を出しているコロナウイルスですが、提供活動と私の判断にも影響が出てきています。「本当に今提供に赴くことが良いのか?」「万が一私がウイルス感染して、依頼者さんにウイルスをまき散らす原因になってしまったらどうするのか?」など考えてしまいます。
とはいえ、依頼者さんの排卵日も無視できません。対応不可にするのもどうなのか…非常に悩ましいところです。今は受け渡しの時間や外出時間を短くすることで対応したり、人ごみを避けたりと工夫しています。面談についても普段から室外で実施していますが、いつも以上に風通しの良い場所で実施させて頂いています。

ところで最近リモートワークが流行していますね。私の会社も3月は全面的に在宅勤務に切り替わっており、特別な理由が無い限りオフィスには出向いていません。そのため私個人レベルで見ると、自宅から出る=不自然、という状況が生まれてきています。そのため提供活動で外出する事自体が大きな周囲バレのリスクを伴うようになってきました。

家族からすると私が自宅から外ること自体がそもそも不自然です。今までは何かと理由をつけて外出していましたが、今後はそれも難しくなる可能性があります。また何とか言い訳をして提供先に赴いたとしても、同僚が仕事の電話をしてきたら「在宅勤務なのに外出してるの?そこ外でしょ?」という質問を投げてきたりもします。これも良くない状況です。

今は依頼者さんにもご迷惑を掛けつつ、何とか活動は継続していますが、今後の状勢によっては一時休止となる可能性もございます。大変恐縮ですが、予めご理解いただけますと幸いです。

2020年3月27日 17:20        

お断り

今月は非常にお問い合わせが多い月で、新規の面談も多くさせて頂きました。まだ日記に書ききれていない嬉しいご連絡もありますし、今月に連絡があるはずの方からの連絡が無かったりして「どうなったんだろう?」と気になっていたり、とても忙しくしていました。

そんな中で今月最も特徴的だった事があります。新規の面談・ご依頼を複数件お断りしたことです。

今月は3件の新規の面談依頼をお断りしました。これらの方々にはお会いしておらず、数通のメールをやり取りした段階でお断りをしています。お断りをする理由は様々で、私の中でいくつか基準を設けています。その条件は私の中でそっとしまっており、非公開とさせて頂いています。

提供活動は簡単なようで実はかなり大変な活動です。提供行為自体はすぐ終わるものでとても簡単ですが、提供に至るまでが異常に大変なのです。特に複数の方から同時に日程調整が来たときが大変です。私の体という資源に限りがあるので、取り得る対応が限られてしまいます。そのため依頼者さんの数はそう増やせるものではありません。

私は既にご依頼を頂いている方や、既に面談して下さった方のことは最優先にしなければと思っています。そのため面談のご依頼を頂くタイミングが遅くなればなるほど、お断りをさせて頂く可能性がより高まると思います。これからご依頼を頂く方には大変心苦しいお話ですが、ご理解いただければと思います。

今年も年度末を迎えました。一人でも多くの方に、妊活をご卒業頂きたいなと思います。

2020年3月24日 23:33        

音楽

ストリーミング再生でクラシックを聴いています。クラシックは胸を打ちますね。20代のころはこんなことを思わなかったんですが、どうしたんでしょうか。30代に入ったから大人になったのかも知れませんね。

ストリーミング再生。便利な世の中になりましたね。J-POPもクラシックも行ったり来たりできます。「あの人の曲、聞いてみたいな」と思うとすぐ見つけて再生できます。これはもうやめられないですね。

最近はコロナウイルスの影響で暗いニュースばかりです。良い音楽を聴いて、気分を高めていきたいですね!

2020年3月20日 07:25        

3/17(火)面談

※本ブログ投稿について、依頼者の方の同意を頂いています

選択的シングルマザー(SMC)をご希望の女性と面談しました。今回の方は、結婚の予定がおありで、結婚後にお子さんをとお考えだった方でした。ただ結婚のご予定が取りやめになってしまったそうで、今後も結婚は前向きに検討されるものの、年齢的にまずはお子さんを授かりたい。とのご希望でした。メールのやり取りの段階から、絶対に良い人柄の方だなと感じていましたが、お会いした時にはその印象が一層強くなるような、魅力あふれる方でした。

ご本人は、年齢的に…とおっしゃっていましたが、私から見ると決して遅くはない年齢だと思いました。とは言え、1日でも早く年齢の事を意識されて行動されたのは素晴らしい事だなと思います。是非素敵な赤ちゃんと暮らして頂きたいです。

2020年3月14日 22:50        

3/13(金)面談

※本ブログ投稿について、依頼者の方の同意を頂いています

選択的シングルマザー(SMC)をご希望の女性と面談しました。面談いただく方はどなたであっても、皆さまそれぞれ別々のご事情をお持ちです。とは言え今回の依頼者さんは今までとは大きく事情が異なる方でした。

今回の依頼者さんがSMCを希望される理由は、男性との生活が想像しづらいから。というものでした。また同じ理由でセックスも非常に難しい…ということで、私にお声がけ頂いたとのことです。
男性との生活やセックスは難しくても、お子さんは迎え入れたい。しかも収入面を含めた生活基盤もしっかりしておられ、親族を含めた周囲からの支援も十分受けられる。そういう方でした。

もしかしたら、こういう方は他にも多くいらっしゃるのかも知れません。「セックスが苦痛なので、子供は諦めよう」と考えられて、私のところにたどり着かない。そういう可能性も考えられます。

世の中には色々なご事情をお持ちの方がいらっしゃいます。もし何かのめぐりあわせで私にコンタクト頂いて、かつその内容が私がご協力できる範囲なのであれば、是非ご協力したいなと思います。

2020年3月12日 23:49        

利己利他

コロナウイルス騒ぎが落ち着かないですが、そんな中で依頼者さんから今月の提供スキップのご連絡がありました。お話を伺ってみると、コロナウイルスを移されるのはもちろん、自分が蔓延させる原因になってもいけないから。とのことでした。

私は感動しました。妊活に臨まれる女性の多くは焦りがあったり、一日でも早く…という思いがあるはずなのに、他人のためを思って自分の提供のチャンスをスキップする。なかなかできる決断ではありません。

私も今回の依頼者さんのように利他の精神の中に生きる人間になりたい。そう思います。

2020年3月10日 01:00        

3/9(月)面談

※本ブログ投稿について、依頼者の方の同意を頂いています

男性不妊のご事情を抱えられている依頼者さんとお会いしました。昼休みにご連絡を頂いたところ、たまたまお互いに非常に近くにいたので数時間後に面談をしました。連絡から面談まで、今までで最短だったかもしれません。

依頼者さんも予想外の急展開に緊張したとのことでしたが、「(ひかりが)優しそうな人で良かった」「安心した」「ぜひ依頼したい」とのお声を頂戴しました。ありがたいです。私の持ちうる限りの情報をお出しして、今後の方向性の参考として頂きました。面談はドラマです。依頼者さんの人生を少し見せて頂いたような気がしました。ぜひお力になりたいと思います。

最近、どんどん問い合わせが届きます。遠方の方であっても、ぜひご連絡ください。お会いできなかったとしても、何か役立つことが言えるかもしれません。