2020年3月27日 17:20        

お断り

今月は非常にお問い合わせが多い月で、新規の面談も多くさせて頂きました。まだ日記に書ききれていない嬉しいご連絡もありますし、今月に連絡があるはずの方からの連絡が無かったりして「どうなったんだろう?」と気になっていたり、とても忙しくしていました。

そんな中で今月最も特徴的だった事があります。新規の面談・ご依頼を複数件お断りしたことです。

今月は3件の新規の面談依頼をお断りしました。これらの方々にはお会いしておらず、数通のメールをやり取りした段階でお断りをしています。お断りをする理由は様々で、私の中でいくつか基準を設けています。その条件は私の中でそっとしまっており、非公開とさせて頂いています。

提供活動は簡単なようで実はかなり大変な活動です。提供行為自体はすぐ終わるものでとても簡単ですが、提供に至るまでが異常に大変なのです。特に複数の方から同時に日程調整が来たときが大変です。私の体という資源に限りがあるので、取り得る対応が限られてしまいます。そのため依頼者さんの数はそう増やせるものではありません。

私は既にご依頼を頂いている方や、既に面談して下さった方のことは最優先にしなければと思っています。そのため面談のご依頼を頂くタイミングが遅くなればなるほど、お断りをさせて頂く可能性がより高まると思います。これからご依頼を頂く方には大変心苦しいお話ですが、ご理解いただければと思います。

今年も年度末を迎えました。一人でも多くの方に、妊活をご卒業頂きたいなと思います。

2020年3月24日 23:33        

音楽

ストリーミング再生でクラシックを聴いています。クラシックは胸を打ちますね。20代のころはこんなことを思わなかったんですが、どうしたんでしょうか。30代に入ったから大人になったのかも知れませんね。

ストリーミング再生。便利な世の中になりましたね。J-POPもクラシックも行ったり来たりできます。「あの人の曲、聞いてみたいな」と思うとすぐ見つけて再生できます。これはもうやめられないですね。

最近はコロナウイルスの影響で暗いニュースばかりです。良い音楽を聴いて、気分を高めていきたいですね!

2020年3月20日 07:25        

3/17(火)面談

※本ブログ投稿について、依頼者の方の同意を頂いています

選択的シングルマザー(SMC)をご希望の女性と面談しました。今回の方は、結婚の予定がおありで、結婚後にお子さんをとお考えだった方でした。ただ結婚のご予定が取りやめになってしまったそうで、今後も結婚は前向きに検討されるものの、年齢的にまずはお子さんを授かりたい。とのご希望でした。メールのやり取りの段階から、絶対に良い人柄の方だなと感じていましたが、お会いした時にはその印象が一層強くなるような、魅力あふれる方でした。

ご本人は、年齢的に…とおっしゃっていましたが、私から見ると決して遅くはない年齢だと思いました。とは言え、1日でも早く年齢の事を意識されて行動されたのは素晴らしい事だなと思います。是非素敵な赤ちゃんと暮らして頂きたいです。

2020年3月14日 22:50        

3/13(金)面談

※本ブログ投稿について、依頼者の方の同意を頂いています

選択的シングルマザー(SMC)をご希望の女性と面談しました。面談いただく方はどなたであっても、皆さまそれぞれ別々のご事情をお持ちです。とは言え今回の依頼者さんは今までとは大きく事情が異なる方でした。

今回の依頼者さんがSMCを希望される理由は、男性との生活が想像しづらいから。というものでした。また同じ理由でセックスも非常に難しい…ということで、私にお声がけ頂いたとのことです。
男性との生活やセックスは難しくても、お子さんは迎え入れたい。しかも収入面を含めた生活基盤もしっかりしておられ、親族を含めた周囲からの支援も十分受けられる。そういう方でした。

もしかしたら、こういう方は他にも多くいらっしゃるのかも知れません。「セックスが苦痛なので、子供は諦めよう」と考えられて、私のところにたどり着かない。そういう可能性も考えられます。

世の中には色々なご事情をお持ちの方がいらっしゃいます。もし何かのめぐりあわせで私にコンタクト頂いて、かつその内容が私がご協力できる範囲なのであれば、是非ご協力したいなと思います。

2020年3月12日 23:49        

利己と利他

コロナウイルス騒ぎが落ち着かないですが、そんな中で依頼者さんから今月の提供スキップのご連絡がありました。お話を伺ってみると、コロナウイルスを移されるのはもちろん、自分が蔓延させる原因になってもいけないから。とのことでした。

私は感動しました。妊活に臨まれる女性の多くは焦りがあったり、一日でも早く…という思いがあるはずなのに、他人のためを思って自分の提供のチャンスをスキップする。なかなかできる決断ではありません。

私も今回の依頼者さんのように利他の精神の中に生きる人間になりたい。そう思います。

2020年3月10日 01:00        

3/9(月)面談

※本ブログ投稿について、依頼者の方の同意を頂いています

男性不妊のご事情を抱えられている依頼者さんとお会いしました。昼休みにご連絡を頂いたところ、たまたまお互いに非常に近くにいたので数時間後に面談をしました。連絡から面談まで、今までで最短だったかもしれません。

依頼者さんも予想外の急展開に緊張したとのことでしたが、「(ひかりが)優しそうな人で良かった」「安心した」「ぜひ依頼したい」とのお声を頂戴しました。ありがたいです。私の持ちうる限りの情報をお出しして、今後の方向性の参考として頂きました。面談はドラマです。依頼者さんの人生を少し見せて頂いたような気がしました。ぜひお力になりたいと思います。

最近、どんどん問い合わせが届きます。遠方の方であっても、ぜひご連絡ください。お会いできなかったとしても、何か役立つことが言えるかもしれません。

2020年3月8日 17:04        

ご相談増

最近、はじめましてのご相談が増えています。しっかりと提供者の比較をされて、私を選んで頂いた方ばかりで、ありがたい限りです。

現時点で頂いたお問い合わせには私の方から全件返信させて頂いていますが、メールが届いていないようであればご注意下さい。折り返しのご連絡が無いことがあり、「ひかりから依頼者さんへの返信が届いていないのかな?」と思ったりします。特に、携帯電話大手キャリアのメールアドレスをご利用の方から返信が来ないことが多いです。

私のメールはGmailになるので、ドメイン拒否していないか今一度ご確認下さい。もし返信が来ていないという方がいらっしゃれば、メールの設定を再確認の上再度ご連絡下さい。よろしくお願いします。

2020年3月3日 16:29        

お断り

今でも様々な提供依頼を頂きますが、お断りするシーンが増えてきました。まだ新規のご依頼は受け入れられるのですが、いくつかの事情によりお受けできない場合があります。

例えば、いきなり体外受精からお願いしたいとのご依頼。これは今はお受けできません。体外受精に挑戦される方が増えると通常以上にスケジュールに余裕を持たせて確保する必要がありますが、私のところでは既に体外受精に取り組まれる方が増えているのでこれ以上受け入れられません。

また、「パートナーが居り、パートナーの妊娠能力に問題もないんですが…」というような場合もお受けできません。

それから、年齢的に上の方も徐々に受け入れが難しい状況になりつつあります。どうしても若い方の方が成功しやすいので、年齢が上の方を受け入れ続けていると「本来はすぐに妊娠できるはずの若い方にチャンスが訪れない」という状況が生じやすくなってしまうためです。

ご依頼がお受けできるかどうかは状況次第ですが、場合によってはお断りしてしまう可能性もあります事、ご理解いただけると幸いです。

皆様に適した妊活の道が見つかりますよう、祈っています。

2020年2月27日 14:32        

コロナウィルス

コロナウィルスの影響が大きくなっています。ご提供にもなるべくお伺いしたいと思いますが、私も業務命令などで勤務が変則的になっています。既に出社は非推奨になっており、在宅勤務になっています。

そのため家を出る言い訳がなかなか立たなかったりしており、ご依頼いただいても待ち合わせ場所にお伺いするのが難しい状況になりつつあります。状況によってはご依頼が突然お受けできなくなる可能性もあるかと思います。ご迷惑をおかけしますが、ベストを尽くしたいと考えていますので、ご理解いただけますと幸いです。

2020年2月24日 17:49        

保温

 寒い冬に精液を持ち運ぶ必要がある依頼者さんのため、何かソリューションが無いものかと探していたのですが、素晴らしいものが見つかりました。普段はリンクを張らないのですが、今回は敢えてリンクさせていただきます。

「精子は生きものだ」と意識したことはありますか?
赤ちゃんが暑かったり寒かったりが苦手なように、精子も暑さ寒さが苦手。
精子は急激な温度変化の影響を受けると、
運動率が落ちたり、死んでしまったりするのです。
命の源である精子に、心地よい環境を提供したい。
「SEED POD」はいずれ赤ちゃんとなるかもしれない精子を
大切に運ぶためのゆりかごです。

TENGA HEALTHCARE SEED POT https://tengahealthcare.com/products/seedpod/

 上記の記事を見て、精液の適温が20~25度であるということを正しく理解できました。冷たすぎるのは絶対NGということには変わりないですが、体温よりはもうちょっと低めが良いんですね。今後SEED POTを持参された方にはSEED POTでの対応をさせて頂きたいなと思います。

皆 様に、良いお知らせが届きますように。

2020年2月17日 09:36        

事前検査

忙しかった1月も過ぎ、少し落ち着きを取り戻した2月です。もう少しすると3月になり、私の担当顧客も年度末の忙しさ&新年度対応があるので、今が小休止ですね。提供活動には精一杯お応えしつつ、年末年始にやりたかった事をこなす日々です。

さて新規のお問い合わせを何件か頂いたのですが、面談前の依頼者さんが、私と面談する前に性病検査に引っかかるという事態が数件起きています。心配に思うと同時に、早く良くなって頂きたいなと思っています。

このような問題は、既にクリニックにかかられているような方、例えば男性不妊のカップル様などには通常起きません。クリニックで事前に検査をするからです。しかしFTMカップル様や選択的シングルマザー希望の女性など、クリニックにかかられていない方は少し状況が違うようです。

今回検査で引っかかった方はいずれもシリンジ法での提供を希望されていた方ですし、依頼者さんが性感染症をお持ちだったとしても私には影響が無いのですが、問題はそこではありません。妊娠成功したらお子さんへの母子感染の可能性もある、という事です。そこを考えて面談前に私の方から性病の検査をお願いしたところ、問題が発覚したという流れです。

ご自身の健康状態を把握される事はとても大切です。まずは依頼者さんご自身のために大切ですが、将来的にはお子さんの健康にも直接関係してきます。

今のパートナーさんとは何も問題が無くても、以前にお付き合いした方との間で何か問題が起きてしまったのかも知れません。そういう可能性も込みで、事前に検査される事をオススメします。

また出来れば、私のような提供者に依頼される前に各自でチェックされる事もオススメです。提供者とのやり取りが始まる頃には、特にカップル様だと二人ともが妊活に前向きな状態です。そこで性感染症の問題が分かると、いきなり気持ちが「過去の恋人」や「変な疑い」に行ってしまうためです。

スムーズに前向きに、妊活に取り組んでいきましょう!

2020年2月3日 08:29        

面談日程調整

新規でお問い合わせ頂いた方と面談の日程調整をしています。大阪・兵庫からのお問い合わせもあれば、隣県からのお問い合わせもあります。
特に最近はカップル様からの依頼があり、日程調整は候補日が限られてしまいます。面談が済んでしまえば妊活をされるご本人と私のスケジュール調整だけでも事足りると思うのですが、面談は例外です。スケジュール調整が結構大変だなと思います。

話は変わって、新規のご依頼の受付可否についてです。既存の依頼者さんからの毎月のご依頼も多様性が生じており、新規のご依頼も若干は受付可能な状態です。以下のようなご事情があるようです。

  • 月初は誰からも依頼が無いのに月末はものすごく依頼が多い
  • 体調不良でしばらく休みが必要
  • 仕事が多忙になってきたためしばらく休みたい

従って、ご依頼内容にも依るものの新規の方もまだお受けはできるという状態です。あまりにたくさんのご依頼をお受けするのは難しいのですが、もしお悩みの方がいらっしゃれば門戸が閉じる今の段階でお声がけ下さればと思います。申し訳ないですが、ある種の早い者勝ちの要素もあるとお考え下さい。

私に依頼される方も、他の提供者に依頼される方も。
皆様が幸せになれるよう、祈っています。

2020年1月29日 08:19        

繁忙

12月から1月に掛けて、かなりたくさんのお問い合わせを受けました。

新規でご依頼される方。体調不良などでお休みをされていたのが解禁になって、依頼再開をされる方。体外受精でかなり多くの初期胚・胚盤胞が残っていたもののなかなか妊娠に至らず、またご提供が必要な方。ご事情は色々です。

1月は年始。3月は年度末。皆さん忙しくなる時期です。私も例に漏れない方ですが、今年度予算を受注するべく「2月中で…」と動いたり、或いは4月の新年度に入ってからの新卒向けの音頭取りをするタスクもあったりします。今から準備に大忙しです。

多忙な方にも幸せを掴んで頂けるよう、努力していきます。一緒に頑張りましょう!

2020年1月20日 20:18        

冬のご提供

この季節のご提供は、どうしても寒さが気になりますね。単純に自分が寒いというのもありますが、それよりもシリンジでご提供する際の温度低下がとても気になります。

私は体温で温めたり、コートのポケットを利用したりと工夫しているのですが、お渡しした先からは依頼者さんの管理下になります。保温の工夫をされる方が多いですが、稀に工夫をされない方も…是非一度、工夫をしてみてくださいね。

皆様の元に、世界一可愛い赤ちゃんが来てくれますように。

2020年1月13日 17:48        

生みの苦労

三連休で成人の日でしたね。成人式。それはお子さんが無事に成人になったという素晴らしい日です。妊活中の方からすると20年以上先の話にはなりますが、自分の子供が立派な大人になるのは親として嬉しい事でしょうね。

まずは連休中に出席した、友人の結婚式での話です。

私は新郎新婦に精一杯のお祝いをしつつ、結婚式に参列した古くからの友人との会話も楽しんでいました。その場に居たのは大学の頃の友人で、男女問わずたくさんの友人が再開する形になりました。

久しぶりの再会ということもあり、いろいろな話をしたのですが、会話の中で半数程度の女の子が高度生殖補助医療を経験していることに気づきました。また実際その場には、高度生殖補助医療でこの世に生を受けた赤ちゃんも数名いました。
皆久しぶりに会うのでこれまで妊活中の話はお互いほぼしておらず、「えー!みんなそんな苦労してたんだ!」と驚いてしまいました。現代人の生活に共通する何かが影響しているのでしょうか。男女の健康なカップルでも、なかなか子供ができない。その現実に、少し残念な気持ちがしました。

またその場に居合わせた友人から子育ての苦労を見聞きし、そしてかつての私の依頼者さん(妊娠成功した卒業生さん)からの子育ての状況のご連絡を頂きました。このことから、子育てのご苦労についても改めて再認識する三連休となりました。

ママさんは皆さん、どんな子育ての苦労も幸せに変換されて奮闘されているご様子です。待ちに待った可愛いわが子に関する苦労です。苦労も幸せのうち…ということなのかも知れませんが、とはいえご苦労はご苦労です。ご無理のないよう、ご両親も健康第一で居て頂きたいなと思います。

未来のママさんに幸せを一つでも多くご提供できますように。今後も丁寧に活動してまいります。

2020年1月6日 16:19        

出産報告

2020年、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

新年早々の嬉しいお知らせとして、卒業生さんの出産報告のご連絡を頂きました。本当におめでとうございます!!母子ともに健康である旨のご連絡もいただいています。間違いなく、赤ちゃんの親御さんが一番喜ばれているところですが、私も本当に嬉しく思います。

あまり詳細を書くとプライバシーにも関わると思いますので、手短ではありますが嬉しいご報告を共有させて頂きます。

今の依頼者さんにも、幸せが連鎖しますように。良い一年にしていきましょう!

2020年1月5日 06:43        

生殖補助医療

生殖補助医療と呼ばれる、いわゆる人工授精や体外受精のような医療行為は、不妊でお悩みの方への光となるものです。私も必要な方にはこれら医療を勧めていますし、そのご協力も頻繁にしています。

しかし最近、「医療行為ではなくセルフの方法に戻したいです」というご依頼もチラホラ出てきました。そこには、次のようなご事情があるようです。

  • 医療行為に対する費用対効果が出ないという現実に直面している
  • 先生の診断と自分自身の把握する体調が合わずにどうしても先生が信頼出来ず、お金の無駄に感じる
  • 何十万円も掛けているのに「予想より早く排卵が終わってしまっていますね。今月は残念でした」で終わらせられてしまい、悔しさが拭えない

医療行為は依頼者さんのご負担が大きい事は理解していましたが、私の元々の想像よりも少し大きなご負担が依頼者さんを襲うケースもあるようです。何とかなれば良いのですが…

この問題に対して私が今のところ出している答えは「とにかく依頼者さんの希望に従う」という事です。

妊娠は長い道のりです。1回、1ヵ月で成功した依頼者さんも過去にはいらっしゃいますが、ほとんどの方は何ヵ月も妊活に取り組みます。毎回毎回、今月もダメだったなと落ち込んでは前を向き…何が正解なのかは分からず突き進むしかない領域です。

その中で私が依頼者さんに確実にお届けできる価値は「納得感」です。この方法で取り組みたい、という依頼者さんが考える最善の方法にご協力する事です。依頼者さんがご自身を見つめ直して必死に出された結論は基本的に正しく、他人が意見すべきようなものはほとんどありません。

もちろん求められれば私からのご提案も行っていきますが、依頼者さんの決意は最大限に尊重したいです。2020年に多くの結果が出るように期待しています。引き続きご協力していきます。

2019年12月27日 06:23        

7回目

先日、ある依頼者さんに7回目のシリンジ提供をした時のお話です。なかなか結果に結び付けられず申し訳なく思っているところですが、シリンジで7回と言えば回数だけで言うと「まだまだチャレンジする余地あり」というところです。

しかしこの方はお仕事の都合もあり、だいたい2ヶ月に1回しかご提供が実現していない状況でした。排卵日に合わせてスケジュールを組むのも難しく、条件としてはハードコンディションです。そうして7回目のご提供を迎えており、初回の面談から数えるとちょうど1年が経過するところでした。

そんな折、依頼者さんから「私は本当にこのやり方を続けて妊娠出来るのでしょうか」という不安なお気持ちを頂きました。

私は初め、「今回で7回目。まだまだこれからですよ」とお答えしたのですが、お答えした後に依頼者さんのお気持ちになってまた考え直してみました。

「2ヶ月に1回も依頼をしているのに、なかなか成功しない。そのまま1年経ってしまった。1歳、年齢が上がってしまった。このまま続けていて良いのか。いつ結果に結びつくのか。2歳年を重ねはしないだろうか」

このように思われているのではないかと思い直しました。依頼者さん一人一人のご事情は異なります。例え私から見たら「まだまだこれから」と思っても、それは私の見方です。私の考えを押し付けてはいけないのです。特に、歳を重ねること自体が、どの依頼者さんにとってもクリティカルな問題のはず。もっと依頼者さん目線で考え続けるようにならないとな、と思った出来事でした。

ちなみにこの方に体外受精等のステップアップのご提案をするか考えたのですが、難しいだろうと思いご提案出来ませんでした。病院に通うとなるとお仕事の勤務状況にもかなり制約が出るので、難しいだろうと思ったためです。

なかなか上手い方法、所謂「銀の弾丸」は無いですね。私に出来ることは依頼者さんのご事情をなるべく汲むことぐらいです。引き続き、依頼者さんに寄り添っていきます。

2019年12月23日 06:39        

年の瀬

今年もそろそろ終わりに近づき、ご提供の依頼も年末の調整が含まれるようになってきました。皆様お元気でしょうか。

ここ数ヶ月、月の前半がご提供の閑散期、月の後半がご提供のピークとなっていたのですが、今月に関しては依頼者さんの年末年始休暇に掛かってしまう方が多いようで「また次回でお願いします」と言われるケースが出てきました。妊活も大事ですが、ご家族とのお時間も大事です。良い年の瀬をお過ごし下さい。

新規のご依頼についてもお問い合わせは頂きますが、ちゃんとしたご返信がないケースも増えてきました。真面目に取り組まれている今の依頼者さんを大切にしながら、今後の活動に取り組んでいきます。

2019年ももう少しです。頑張りましょう!

2019年12月13日 23:07        

インフルエンザ

インフルエンザが少し話題になってきたところですが、皆さん予防接種されましたか?私は先週摂取したんですが、その後依頼者さんにお会いしたところ「私は先月受けてますよ」と言われてしまいました。負けたー!と思いました。

いや、勝ち負けの問題ではないんですが、こういうものは出来る限り早く行動に移して、少しでも長くその効果を享受した方が良いですね。自分だけでなく、周囲の人への配慮でもあります。中には「インフルエンザワクチンは効かないかもしれない」という方もいますが、効かないかも知れないし効くかも知れないのであれば、私は積極的に摂取して皆さんの健康の害にならないようにしたいなと思います。

なお去年まではインフルエンザワクチンは何ともなかったのですが、今年は数日間腕に違和感が残ってしまいちょっと驚いてしまいました。今は何もない状態になったので良かったです。