2019年5月11日 08:46        

良い流れ

先日のハッピーな正常妊娠のご連絡の余韻が残る現在ですが、ここのところ非常にスムーズにご提供出来ています。連続の提供依頼を頂いても、他の方とのスケジュール重複の可能性がほぼゼロになってきています。

また面談した方で「数ヶ月後からお願いします」と言われていた方の枠を確保していたりもしていたのですが、ご都合が変わって依頼が無くなったりという状況です。今まで継続されていた方に、より集中的に配慮出来るようになっています。

追加のご依頼も充分に受けられるような状態ですが、既存依頼者の方のご迷惑にならないよう、最大限の配慮をしていきたいと思います。

2019年5月8日 07:38        

正常妊娠のご連絡を頂きました

依頼者さんより、病院で正常妊娠を確認できたというご連絡を頂きました。おめでとうございます!3周期、3ヶ月でのご成功でした。私もとてもうれしく思っています。久しぶりに幸せのご連絡を頂けて良かったです。この幸せがバトンのように、次の方に渡っていくと良いなと思います。

出産までの道のりはまだまだありますが、赤ちゃんもお母さん(=依頼者さん)やそのご家族と共に頑張って欲しいです。応援しています!

2019年5月6日 19:28        

日常

ゴールデンウィーク中は比較的自分の時間が持てたので、少し高頻度?に日記を書いた気がします。普段の喧騒から離れるのも必要ですね。

また明日からいつもの日常が戻ってきます。お休みの気持ちを切り替えて、前進しましょう!

2019年5月5日 01:58        

優しさ

少し前に、スリランカでテロがあったり、バスや乗用車が暴走したり、身の危険を感じるニュースがありました。私も被害者の方を心配しましたが、依頼者さんから優しいお声掛けを頂きました。依頼メールの中でこれらのニュースに触れられ、「ひかりさんも、是非お気をつけくださいね」と言葉をかけて下さったんです。

私はスリランカには行ってませんし、車の事故に巻き込まれた訳でもありません。でもそうやって気遣ってくださる方がいらっしゃる事が本当に幸せだなと思いました。ありがとうございます。

GW中は色々普段とは違う点があると思いますし、皆さんも十分お気をつけくださいね。

2019年5月3日 08:27        

アート

本格的な休暇初日は美術館と庭園、映画鑑賞を詰め込んだ盛りだくさんの1日となりました。私はアートには疎いのですが、大人の教養として今年から取り入れて行くと決めた事の一つです。

美術館の解説やパンフレットを見ると、少しずつ絵が持つストーリーを楽しめるようになってきました。

私は印象派の絵画が好きなようです。明るい気持ちになれる良いスタイルですね。

2日目以降も旅行に勉強会に…と予定が詰まっています。適宜休息を挟みつつ、心の洗濯に努めたいですね。

2019年5月2日 07:23        

休暇に入ります

ゴールデンウィーク前半のご提供は2件でした。いつもの事ですが、皆さん予定はズレズレでした。

「スケジュールのズレ=女性の排卵日のズレ」という大自然の力の前では、私に出来る事は何もありません。ただただ、依頼された直近1〜2日のスケジュールを確保して、ご提供するのみです。1週間以上先の予定は必ず全部書き換わってしまう。と思うぐらいの方が良いですね。

なお今からゴールデンウィーク後半になり、私も基本は休暇になります。が、休暇の中でも、一瞬スケジュールを空けられたのでそこでご提供にも応じるつもりです。

これからも依頼日の予定が空けられるよう、極力調整させて頂きます。

2019年4月30日 07:12        

ゴールデンウィーク中のご提供に対応しました。「お医者さんは、排卵がもう少し先だと言う。でも個人でチェックしたら反応がある。チャンスを逃したくないので念のために…」とのご依頼でした。

お気持ち、よく分かります。チャンスは月に一度ですからね。スケジュールの空きがある限り、そのようなご要望にも極力対応します。

一日でも早く、結果に繋がりますように!

P.S. ご依頼には「他の方の予定と被っていなければ」のような一言も入っていました。依頼者さん同士で他の方の心配までされて、本当に素敵な優しさだなと思います。

2019年4月27日 08:34        

GW

とても長いGWが始まりますね!いいお休みを過ごしてくださいね。

今年のGWは10連休です。私の方は前半が提供可能で、後半は少しお休みを頂こうと思っています。依頼者さんも、今まで通りの依頼になる方と、お休みを取られる方がいらっしゃいます。どちらの方も素敵なGWにして頂きたいですね。

そういう意味ではGW中はご依頼が少ないので、私も地域のサークル活動や有志の勉強会に積極的に参加して社会と繋がっていきたいと思います。

皆様の元に、幸せが届きますように。

2019年4月22日 09:56        

変更(2)

今月は「排卵日を慎重に見極めていたら、もう排卵してしまっていた」という方が多いです。理由はよく分かりませんが…この点については以前の投稿でも言及していましたが、その後もさらに1名の方で同じことがありました。

しかし一方で、その空いた日程に別のご依頼が滑り込むという事もありました。ある方のチャンスが別の方への希望へと繋がった形です。繋がったチャンスが夢の実現に変わるよう、願っています。

またこの時期に、男性から精子提供に参加させて欲しい旨のお話を頂き、お断りするということがありました。

そもそもそういう依頼はお断りしていますが、他の方からメールを頂くことで自分を見つめ直す良い機会になりました。「こういう発想で提供を希望する人もいるんだな」と、自分との違いが分かったからです。

私の提供上のポリシーは以下の通りですが、頂いたメールではそれが全部異なっていると感じました。

  • 提供する上で一番必要な心構えが献身であること…第一にあるべき気持ちは献身です。「赤ちゃんを産みたい、育てたいと考えている方(依頼者さん)の願いを叶えるお手伝いがしたい」が一番であるべき。私はそう考えています。今回頂いたメールはそれが一番ではなかったですし、二番目以降にもそのようなお気持ちが読み取れませんでした。
  • 依頼者さんと提供者の信頼関係が不可欠であること…やはり信頼関係が大事だと考えています。未熟者な私が一番苦労するところで、それでも私を信じて下さる依頼者さんには感謝の気持ちしかないところです。依頼者さんは誰に依頼するか皆さん真剣に検討されます。その中で、いきなり「誰でもいいや」とはなり得ません。病院で提供される精子(=病院が信頼の源泉になっている)ならまだ理解できますが、私の活動はあくまでも個人の活動です。普通に考えれば信頼など、あったものではありません。それでも私を信頼して下さる方がいらっしゃるのは、ブログ/各種検査結果/面談などを経た総合的なご評価だと考えています。私の活動の信頼は、私自身に寄せられているものに他ならず、他の方にお譲りできないものです。
  • 時間も手間も割いて、依頼者さんのために時間を使う姿勢があること…言わずもがなですが、依頼者さんの体調は変わります。提供者側は、それに即座に対応できるような準備は必要です。ある程度、「日曜だけはどうしてもNG」等はあるかも知れませんが、それでも平均的に週に5~6日は予定を確保し続けるぐらいの気持ちが必要です。今回頂いたメールは「土日ならOK」という内容でした。それでは全然ダメですね。

まとめるととにかく「相手のお気持ちを考えましょう」ということに尽きますね。上記のような考慮をした提供者であれば、自分の考えを述べる場が必要になってくるはずです。その結果、ブログのような場所を構えないと色々成り立たなくなると思います。

裏を返せば、ブログを設けている方にはそういう思いや考えがある可能性が高いと言えると思います。またブログを読む事である程度、提供者の人となりが見えてくるのではないかと考えます。当然ながら「ブログ等があればその人は安心!」という事もありません。ブログ等の自分専用の場がある事は提供者としての最低ラインだと思います。

これから提供を依頼される方の、参考になればと思います。

2019年4月16日 01:51        

読書タイム

今日は提供活動はオフの日ですが、朝からバタバタと動きました。今一瞬一人の時間になったので、お茶で一息入れて読書タイムです。今日はちょっと難し目のビジネス書です。好きなんでしょうね、社会と触れ合うのが。

私の読書パターンはこうです。ビジネス書や自己啓発本を数冊読んで、たまに気晴らしに別の本を挟む。気晴らしの本も、人生を豊かにしてくれるものを選びます。

少し前には、ホーキング博士の本を読みました。宇宙やブラックホールへの理解を深められました。その後最近になって、ブラックホールの撮影成功のニュースが飛び込んできましたね。予備知識が付いていただけに、私の驚きも大きかったです。

提供活動を通じて身体を使った社会貢献を行い、提供活動以外のところで頭脳を使った社会貢献が出来る存在になれると良いなと思います。

2019年4月13日 09:21        

変更

この1週間はご依頼が目まぐるしく変わる週でした。ほとんどの方が1週間程度予定がズレ、その中でも「2週間後の予定はどうですか?」のように質問されたりという状況でした。

女性は皆さん感じられていることかと思いますが、女性の体調は急に変わります。私の予定もそれに合わせており、プライベートの空き時間は全て提供のために捧げているような献身的な毎日です。将来の予定は私にさえ分からず、依頼者さん一人一人の体調次第のところがあります。どうぞご理解いただければと思います。

また今週は排卵日を見誤ってしまい、「既に排卵していました」という方もお見えでした。チェッカーや病院の診断も完全ではありませんので、ご自身の経験等も踏まえて総合的に日程を判断頂ければと思います。

それからそろそろ、ゴールデンウィークの予定を質問される時期になってきました。今年は10連休あり、私はそのうち5日プラスアルファ程度対応可能なのですが、やはり3~4日は対応ができず、予定が合わない懸念も出ていています。

スケジュールを極力合わせつつ、提供活動が継続できればと思っています。一人でも多くの女性が笑顔になりますように。

2019年4月7日 07:50        

多くのご連絡ありがとうございます

4/1から、かなり多くのお問い合わせを頂いています。既存の依頼者さんからのスケジュール問い合わせはもちろん、新規のお問い合わせも多々頂いています。3月と4月で差が激しいです。

スケジュールの空きもあるため、本当にお困りの方のご相談は基本的にはお受けしたいのですが、私の方でお受けすべきではないご相談については再検討をお願いするなど、真摯に取り組んで参りました。

ブログの投稿ペースを落とした分、空き時間に返信できるメールの内容が丁寧になったように思います。短文でも良いので急いで返信すべきお問い合わせと、丁寧に返信すべきお問い合わせの両方にしっかりと取り組んでいきたいなと思います。

2019年3月31日 03:15        

継続提供しています

男性不妊、選択的シングルマザー、セクマイカップル様が抱える妊活のお悩みに応えるため、大阪・兵庫で精子提供活動を継続しています。

シリンジ法、タイミング法、人工授精、体外受精のいずれにも対応しています。最初はブログの閲覧者ゼロ、依頼者さんゼロの状況から、提供を始めて1年で、4名の方から妊娠報告を頂きました。私もうれしく思っています。2年目は既存の依頼者さんがいらっしゃるところからのスタートですので、更に多くの嬉しいご報告が頂けるのではないかなと期待しています。

また幸いなことに、面談や提供での印象は非常に良いと言っていただけています。おかげ様で、北海道から沖縄まで、全国の方に依頼を頂き、わざわざ関西方面に足を運んでいただいて提供に応じています。私の方からタイミング法を勧めることはありません。妊活でお悩みの方は一度ご相談ください。

本投稿の後はブログ更新の頻度を下げますが、実際に依頼されてこられた方々への対応を手厚く行っていきたいとの思いからです。既存の依頼者さんも、一日も早く幸せが訪れるようにと願っています。

このブログを見つけられた方は、本当に真剣に悩まれて、かなり丁寧に検索された方だと思います。そのような真剣なあなたにお会いできるのを、日々楽しみにしています。

2019年3月30日 04:59        

是と非

ブログの更新頻度を落とす前に、一般的には活動の是非を問われる精子提供活動について、私の考えをお伝えしたいと思います。

まず、私の活動が間違いなく言えるのは、私は目の前でお困りの女性に対して役立っている、ということです。

結婚はしていないけど我が子に会いたい、女性同士のカップルだけど、自分もしくは相手の血を引いた赤ちゃんが欲しい、など、様々な事情を抱える女性が世の中にはたくさんいらっしゃいます。しかし社会の仕組み上、これらの方に対する救済措置がありません。ここをそっとサポートするのが、提供活動の意義だと思います。

私の活動の是非が社会的に疑問視されるとしても、そんなことは依頼者さんも分かった上で依頼されているのです。その上で、本当に色々なことを悩みに悩まれて依頼をされています。将来の赤ちゃんに対しても、どう向き合っていくのか真剣に考えておいでです。

そういう方を放っておけますか?放っておけませんよね。ではその方はどうしたらいいのですか?それに唯一応えられるのが、提供活動ではないかなと思っています。

これは悩みのない人には理解が出来ないものです。提供依頼が選択肢に入ってくるぐらい、追い込まれてしまわない限り、理解しようがありません。これは例えば、旦那さんが奥さんを理解しきれずに夫婦間で意見が相違するのと同じようなものです。お子さんに悩みの無い方には、きっと妊活でお悩みの女性の気持ちは汲み切れないと思います。

人に言えない悩みを抱えて本当にお困りの方を、これからも支援していきたいと思います。

2019年3月29日 09:41        

4月に向けて

間もなく4月になりますね。体調を崩されていないでしょうか?

3月半ばから、少しずつ提供の空き時間が増えてきました。以前と比べれば、スケジュールは余裕が出てきた方じゃないかなと思います。
2018年に面談をして「2019年からの提供をお願いします」と言われていた方のためにスケジュールもある程度確保していましたが、その後の連絡が無い方もお見えのため、スケジュールに余裕が出てきたと判断しました。
そのため、お問い合わせページの注意書きも無くして、シンプルなものにしました。

既存依頼者の方への影響を避けつつ、一人でも多くの女性のお力になれるよう、今後も配慮していきます。

2019年3月28日 08:19        

お礼

シリンジ提供をした時に、色々とお礼を言って下さった方がいらっしゃいます。非常に嬉しいです。ありがとうこざいます。

が、私は急いで使って頂きたい気持ちも大きいので、多分ちょっと焦った感じになっていたと思います。焦りのせいか「冷めないうちに」とか変なことを言ってしまいました。正しくは「人肌で保温して1秒でも早く使って下さいね」ですね。

決して素っ気なくしたい訳では無いのでその点はご了承くださいね。また逆に、依頼者さんがサッと帰られても何も嫌な事はありません。素早くいきましょう!

2019年3月27日 00:40        

4連続提供

連日ではないですが、ある依頼者さんに隔日ぐらいで、今周期(3月期)で4回ご提供します。たまたま指定された日に他の方からの依頼が無かったということもありますが、スケジュールさえ合うのであればいくらでも対応させて頂きたいなと思っています。5回目の依頼も頂いていましたが、5回目だけは予定が合いませんでした。申し訳ないです。

私も日々の予定はあるものの、女性の方が大変です。自分でスケジューリングもできない、月に1度のチャンスに掛けて来られているわけですから。私の方もなるべく予定を空けて対応したいと思っています。そんな中でも、どの依頼者さんもスケジュール調整には非常に協力的でいて下さるので、非常に感謝しています。

どうか、皆さんの夢がすぐに叶いますように。

2019年3月26日 01:17        

時間の有効活用

ブログを書き続けて約1年になりました。日々書いているブログの内容は大したものではないのですが、それなりに時間を割いています。

そんな中で、「ブログを毎日のように書くことに大きな意味があるのか?」と考えるようになりました。結果的には、現時点では意味が薄れてきていると判断しました。提供活動は継続していきますが、ブログの更新頻度は4月から極端に落としていきたいと思います。

ブログを頻繁に更新していたのは、以下のような理由がありました。

  • 私自身の人となりを知っていただくにはブログが有効だと思った
  • 最初のころは依頼が少なかったので、ブログを書くと依頼に繋がると思った
  • ブログがあれば、私の生存確認も兼ねられる
  • そもそもブログを書くのも苦ではなくなっていた

しかし現状としては、私の人となりは既に多くの方に理解いただいています。また、おかげさまで依頼も多くいただいているので、ブログの更新頻度はむしろ低いぐらいが良い気がします。唯一、私の生存確認になるというメリットが残りますが、私は大丈夫です。個別にご連絡くださった方は、私の体調もよくご存じです。

3月いっぱいを現時点での目標に、楽しんでいきたいと思います!

2019年3月25日 00:44        

訪問者数

このブログは特殊なブログですが、何名ぐらいの方に読まれているでしょうか。実は350名/月ぐらいです。このブログはGoogleのサービスが訪問者数を数えてくれているのですが、それによるとそのぐらいの数だという事です。

多いと見られるでしょうか。少ないでしょうか。私はこじんまりしていて良いなと思います。

静かに活動を続けていきます。

2019年3月24日 00:27        

気温

気温の上がり下がりが激しいですね。着てくる服を間違えてかなり薄着になってしまいました。夜は寒い!

しっかりと天気予報を見ましょう。