2019年11月16日 15:25        

良い子

仕事仲間のお子さんに会う機会がありました。すごく可愛らしい子で、しっかりと育っていることがすぐに分かりました。その仕事仲間は会社でも役職に就くような自立した女性で、仕事をバリバリとこなすのはもちろん、子育ての面でも子供目線であるお子さんに対しても大人としてまっすぐ向き合っています。母子のやりとり、とても素敵な光景でした。

「お母さん、これなあに?」
「それはXXだよ。」
「XXはどうしてこういう形なの?」
「えー?なんでかな?手に持ちやすいからかなぁ?」

こんなように、お子さん相手にしても一切会話に手を抜かずしっかりと受け答えしていました。娘さんは最後には「できればアイスクリームが食べたい!でも今食べたら晩御飯が食べられなくなっちゃうから我慢する…」とまで言ってのける育ちっぷり。
本当にすごい。どうやったらこんないい子が育つのか。思わず「おじさんが買ってあげるよ!」と言ってしまうところでした。完全に悪影響おじさんです。笑

お子さんが良い子に育つかどうかは、親の育て方と環境だなとつくづく思いました。私のところに依頼される方は、世の中では少数派の行動になるのでご不安も大きいでしょうが、是非お子さんを愛する気持ちに自信をもって、妊活成功を夢見て欲しいなと思いました。