2018年5月9日 08:47        

5/8(火) 夜 面談

※本ブログ投稿について、依頼者の方の同意は得ています
5/8(火)は、朝と夜に面談を行いました。本投稿では、そのうちの夜の面談について記載します。

夜に面談頂いた方は、朝の方と同様、選択的シングルマザー(SMC)の方でした。偶然なんですが。

そして朝の方と同様に非常に爽やかで優しい感じの方で、これまた朝の方と同様に、一度結婚を経験されていて今は別れを経験されている、という方でした。

こんな偶然あるんだな…とびっくりしました。

ただ、朝お会いした方と夜お会いした方では、以下の点が違いました。

  • 朝お会いした方はお子さんがいらっしゃって2人目のお子さんをお考えでしたが、夜お会いした方はまだお子さんがいらっしゃらない方でした
  • 朝お会いした方は今後恋愛や結婚を考えていない、という方でしたが、夜お会いした方は今後も恋愛や結婚を是非したい、という方でした

また夜にお会いした方は、女性の年齢と妊娠確率の関係について深く学ばれている方で私も感銘を受けました。その他にも興味深いお話を数多くお聞きできたのですが、不用意に個人の事情に踏み込まないよう、ブログ投稿への記載はここまでにさせて頂きます。

私にとって、この日はとても印象深い日となりました。

似ている方と、違いがある方。事情は人それぞれであったとしても、「提供者への依頼」という同じ結論に至ることがあると知ったからです。

きっとこれは精子提供に限った話では無いでしょう。「例え同じ事に取り組む人であっても、人には皆それぞれ違う事情があり、抱えるお気持ちも千差万別である」。それが今回の学びの本質だと思います。

これからも私は、皆さん一人一人の事情に寄り添える提供者でありたいです。最近は修行が足りない部分も多々あると自覚していますが、一歩ずつ改善していきます。これからも何卒よろしくお願いします。