2019年2月16日 09:04        

2/15(金)面談

※本ブログ投稿について、依頼者の方の同意を頂いています

はるか遠方、沖縄からの依頼者さんと面談しました。ご主人がFTMの方で、県内で様々な検討をされたものの、求める手段が見つからず、最終的に全国から提供者を探されて私のところまで来られたということでした。非常に光栄なお話で、恐縮です…距離がすべてというわけではないですが、足を運んでいただく距離が遠いほど、責任の大きさを直接的に感じますね。

私の都合で面談日時・場所を指定させていただいた結果、面談場所が観光地ど真ん中になったので、観光地をブラブラ散歩しながらの面談となりました。大阪の有名クリニックに通われたことや、今後の提供方法について具体的に会話しました。

面談での私の印象は次のようなものだとコメントを頂きました。

  • ブログTOPのイラストはよく似てると思う
  • ブログからは寡黙な人をイメージしたものの、会うと気さくなイメージに変わった
  • 他の人の面談結果に「会って安心した」という話があったけど、「こういうことかぁ」と今実感している

そういえば既存の依頼者さんからも、ブログの文章は実際のイメージよりもカタく見えると言われることがあるように思います。自分では、パソコン仕事をしすぎていて、ブログを書く時もその気持ちが抜けないからではないかなぁと思っています。

私もご夫婦と面談できるのはとても楽しいですし、ご夫婦で仲良くニコニコされているのを見られるとこっちまで嬉しくなるというか、キュンキュンしてしまいます。ありがとうございました。素敵なご夫婦と会話出来て私も充電できました。

今後は色々と準備を整えられてからの妊活ということで、提供はかなり先になる見込みです。今回のお二人への提供が始まるまでに、一人でも多くの卒業者の方が出ると良いなぁと思います。

最後に、依頼者さんから沖縄のお土産を頂きました。一口サイズの黒糖饅頭24個と、「(ひかりの)奥様に」と顔のパック、ハンカチを頂きました。
せっかく遠方からお持ちいただいたのでありがたく頂いたのですが、面談後にメールで「今後はお気持ちだけで…」とお願いしました。

私の提供活動は妻には内緒であり、リスク管理の観点から、家に何も持って帰れないというのが理由です。一口サイズの饅頭24個は帰り道に一気に食べきりました。お腹いっぱいになりました笑 パックとハンカチも、どこかで私が使わせていただこうと思います。

依頼者さんはこの週末、大阪を観光されていると思うので、楽しんでいただければ良いなと思います。