2018年4月12日 07:47        

相手に伝えるという事

この活動をしていて、色々な方とのやり取りが起きています。非常に嬉しい事です。いつもありがとうございます。大半の方からは「ありがとう、よろしくお願いします」とのお声を頂いており、非常にうれしく思っています。

その中で、私が伝えたかった事がうまくお相手に伝えられなかったり、お相手の意思をうまく汲み取れずにミスコミュニケーションになる事も稀にあります。私としても失敗を反省に活かしていきたいと思います。

※「私とのやり取りの事を言ってる?」と思われた方は、違いますので予めお断りしておきます。色々な方とのやり取りで発生しています

例えば、こんなトラブルが起きたりしました。

  • 伝えたい事の背景説明を省略したために起きる、「なぜそんな事を言うんだ!」というトラブル
  • 「私の事はブログに書かないで」と言われた方と「どんどん書いてください」と言われた方の境遇が似ていたために起きる、「なぜ私の秘密を書いてるんですか!」という勘違いのトラブル(秘密厳守ご希望の方の情報は書いてないです)
  • この活動特有の、非難の声

ご迷惑をお掛けした方々には、この場でも改めて謝罪したいと思います。申し訳ありませんでした。

 

この活動で、私は人の温かさに触れたような気がします。皆さん、赤ちゃんや命を真剣に考える方ばかりだからかも知れません。今後どのぐらいの期間、どのぐらいの人数まで受け入れられるのか未知数ですが、私にご連絡下さった方とは今後もずっとご連絡したいなと思います。

良い事が10あって、悪い事がたったの1だったとしても、悪い事は目立ってしまって大きなことに見えがちです。良い事が11になるように、少しずつ大人(?)になっていきたいなと思います。