2019年8月20日 15:25        

嬉しいお知らせ

お盆も明けてお仕事もお忙しいところと思いますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

この度、依頼者さんから嬉しいお知らせを頂きました。妊娠のお知らせです。「病院で胎嚢をしっかり確認できました!」とのご連絡を頂いています。本当におめでとうございます!「まだまだこれから乗り越えていかないといけない壁がたくさんあるので油断は禁物ですが、一日一日大切に過ごしていきたい」との心構えもお聞かせいただきました。素晴らしい心がけですね。

この依頼者さんとの最終提供の際には、待ち合わせにすれ違ってしまうハプニングがありました。シリンジ提供はスピード命です。待ち合わせとしては手こずってしまったけど大丈夫かな…と気になっていたのですが、そういうときに限って成功したりするものなんですね。何が起きるか分かりません。

赤ちゃんはまさに授かりものです。私たちにできることは成功率を上げるところまで。あとは、いつ授かるかは神のみぞ知る。というところなんだなと改めて思いました。これから赤ちゃんを迎える方も、一回一回、焦らずにチャレンジしていきましょう。

最後に参考情報です。今回の依頼者さんに教えて頂いたのですが7周期9ヶ月間、提供回数13回での成功だったそうです。これは20代のお若い女性でのシリンジ法での一つの実例です。シリンジ法での成功回数について問い合わせがよくあるので、一つの参考にもして頂ければと思います。

他の方も、どんどん後に続かれますように。