2018年8月25日 01:21        

夜道にて

私は初見でも、優しそうに見えるようです。本日、それを実感する出来事がありました。

実は現在遠方に出張しているのですが、出張先で土地勘のない場所を歩いていた時の話です。時間帯は夜で、外は真っ暗でした。

目の前には公園があって、私は公園の向こう側にある駅に向かっていました。そのため、公園を突っ切ろうとしていました。

すると、後方から地元の方らしい女性がやってきて、私を追い抜いていきました。どうやら私と同じく、公園を抜けて駅に行くようです。これはラッキーです!私もその人の後をついていくことにしました。

公園の中を歩く女性と私。しかし様子が変です。だんだん道が細くなってきたように思います。そしてなんと…最終的に行き止まりになってしまいました!実はその女性も土地勘が無い方だったんです。

ここは公園の中でも人通りがないところ。クルッと振り返る女性。辺りは真っ暗闇で、行き止まり。目の前には、暗闇に立つ男(私)。どう見ても、私が変質者です。笑

「キャー!」と叫ばれてもおかしくない状況でした。

ただ私も最初は状況に気づかず、思わず「え!行き止まり!?」と言ってしまいました。その女性も最初はびっくりしていましたが、「そう…みたいですね」と言ってくれました。

その後は女性と打ち解け、駅まで会話しながら歩きました。その女性は「勤務地が変わったばかりで、土地勘がなかった」ということが分かりました。と同時に、「何だか行き止まりに誘い込んじゃったみたいですみません笑」とも。

私も正直に「さっきは通報されるかと思いました」と言ってみました。女性からは「状況的には確かにそうですね笑!でも、あなたなら大丈夫そうですけどね」と言ってくれました。あんな状況でも、優しそうに見えたようです。

私は「人の気配を感じないような暗闇の袋小路で会っても大丈夫なぐらい優しそう」ということらしいです。連絡を躊躇されている方はどうぞ参考になさってください。笑