2018年3月22日 19:10        

女性が提供者を選ぶ権利

先日初めての面談を経験し、依頼者の方を大切にするということを改めて考えさせられました。

まだまだ非常にニッチと思われるこの活動は、提供者の数が限られています。しかもその中で信頼できる提供者を探すのはきっと至難の技だと思います。そんな中で私を選んで下さった方です。私も最大限の配慮をしたいと思います。

とは言え、私が「会ってみたら何が違う」となった場合、女性は断れるものなんでしょうか。「やっぱり何か違うので、お断りします」と言い出せるでしょうか。それは難しいと思います。例えば面談の場で「提供を希望されますか?」と聞かれたら「はいお願いします」しか言えませんよね。「やはりお断りします」とは言える方はなかなかいないと思います。

変な話ですが、私は依頼者が断りたくなったら断りやすい環境を出来るだけ作りたいと思っています。私は面談があったとしても、お互い一旦別行動をして再度待ち合わせするか、後日に再開するという形でいったん離れることを提案したいと思います。

今後会われた方は変に思われるかも知れませんが、それは私なりの配慮だと思って頂けると嬉しいです。