事前検査

投稿者: | 2020年2月17日

忙しかった1月も過ぎ、少し落ち着きを取り戻した2月です。もう少しすると3月になり、私の担当顧客も年度末の忙しさ&新年度対応があるので、今が小休止ですね。提供活動には精一杯お応えしつつ、年末年始にやりたかった事をこなす日々です。

さて新規のお問い合わせを何件か頂いたのですが、面談前の依頼者さんが、私と面談する前に性病検査に引っかかるという事態が数件起きています。心配に思うと同時に、早く良くなって頂きたいなと思っています。

このような問題は、既にクリニックにかかられているような方、例えば男性不妊のカップル様などには通常起きません。クリニックで事前に検査をするからです。しかしFTMカップル様や選択的シングルマザー希望の女性など、クリニックにかかられていない方は少し状況が違うようです。

今回検査で引っかかった方はいずれもシリンジ法での提供を希望されていた方ですし、依頼者さんが性感染症をお持ちだったとしても私には影響が無いのですが、問題はそこではありません。妊娠成功したらお子さんへの母子感染の可能性もある、という事です。そこを考えて面談前に私の方から性病の検査をお願いしたところ、問題が発覚したという流れです。

ご自身の健康状態を把握される事はとても大切です。まずは依頼者さんご自身のために大切ですが、将来的にはお子さんの健康にも直接関係してきます。

今のパートナーさんとは何も問題が無くても、以前にお付き合いした方との間で何か問題が起きてしまったのかも知れません。そういう可能性も込みで、事前に検査される事をオススメします。

また出来れば、私のような提供者に依頼される前に各自でチェックされる事もオススメです。提供者とのやり取りが始まる頃には、特にカップル様だと二人ともが妊活に前向きな状態です。そこで性感染症の問題が分かると、いきなり気持ちが「過去の恋人」や「変な疑い」に行ってしまうためです。

スムーズに前向きに、妊活に取り組んでいきましょう!