LGBT」タグアーカイブ

嬉しいお知らせ

投稿者: | 2019年8月20日

お盆も明けてお仕事もお忙しいところと思いますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 この度、依頼者さんから嬉しいお知らせを頂きました。妊娠のお知らせです。「病院で胎嚢をしっかり確認できました!」とのご連絡を頂いています。本… 続きを読む »

11/12(月)面談

投稿者: | 2018年11月13日

※本ブログ投稿について、依頼者の方の同意を頂いています 本日、レズビアンカップル様と面談させて頂きました。女性同士のカップルさんはとても珍しく、私の所で2組目です。お二人とも明るい方で、楽しく会話させて頂きました。私のブ… 続きを読む »

排卵の有無をチェックしましょう

投稿者: | 2018年4月14日

以前の以下投稿でもお伝えした事と重複しますが、改めてご連絡します。排卵の有無をチェックしましょう。これは皆さんにお願いしたいことですが、未チェックの方は是非一度チェックしてみてください。 排卵日検査薬を是非ご活用ください… 続きを読む »

事実を伝えない事の優しさ

投稿者: | 2018年4月10日

前回のブログ 出自を知る権利についての再考 で記載しましたが、私は個人情報を依頼者様に開示しません。実はこれは依頼者様の幸せも考慮した結果です。「知っているが秘密にしている」というよりは「知らない」方が安全であり、幸せだ… 続きを読む »

出自を知る権利についての再考

投稿者: | 2018年4月9日

最近色々なことを考え直す機会があり、出自を知る権利について改めて考え直しました。 その結果、考え直す前と後で同じ結論を得ました。 考え直す前も後も、私の考えは以下の通りです。 「出自を知る権利として、ひかりの個人情報を教… 続きを読む »

面談の楽しさ

投稿者: | 2018年3月30日

面談を行えるのは非常に楽しいものだと感じます。 普段の生活では、いつもの家族やいつもの仲間に出会うだけですから、新しい方にお会いするのは常に刺激になります。女性からの熱いお話をお伺いできるのも身が引き締まる思いですし、ご… 続きを読む »

受け入れを制限するかどうか

投稿者: | 2018年3月30日

最近よく「受入れ人数は制限されますか?」あるいは「制限して貰えますか?」と聞かれることがあります。私はこのご要望を「品質の良い精子を提供してほしい」という意味だと考えていました。しかし、直近の面談で別の意味も含まれること… 続きを読む »

提供活動の注意事項をご一読ください

投稿者: | 2018年3月27日

最近面談をして気づいたことなのですが、意外とこのブログに記載されている固定ページは見落とされているようです。 固定ページには、注意書きやプロフィールが書いてあるのですが、「提供を受ける際の流れは?」ですとか「身長は?」と… 続きを読む »

街中で見かけるマタニティマーク

投稿者: | 2018年3月20日

街中で見かけた風景です。ベビーカーを押す女性が、マタニティマークを付けていました。もう一人お子さんが生まれたのでしょう。「おめでとうございます」と思うと同時に、この景色は妊活をされている女性にはどう映るのだろう?と考えま… 続きを読む »

提供活動に関する世間の関心

投稿者: | 2018年3月17日

今日のお話は、提供活動に関する世間の関心についてです。 このブログを開設して約2週間が経ちました。このブログを立ち上げた当初、このブログは2か月ぐらい誰にも見向きもされないだろうと思っていました。 しかしフタを開けてみる… 続きを読む »

AIDを選択される女性のお気持ち

投稿者: | 2018年3月7日

大きなタイトルを書きましたが、最初に謝罪させて頂きます。AIDを選択される女性のお気持ちは、私には理解できません。私が男性であるためです。申し訳ありません。 しかし女性のお気持ちについて私なりの理解が進んできた気がします… 続きを読む »

1ヵ月ずつ時が経つということ

投稿者: | 2018年3月7日

私の姪が今年大学受験をしていたのですが、受験に失敗して浪人することになりました。彼女のショックは相当なもので、彼女にかける言葉が見つかりません。彼女は、「つらい」「苦しい受験勉強だったのに」「他のみんなに後れをとった」「… 続きを読む »

私が活動を開始したきっかけ(1)

投稿者: | 2018年2月26日

最初の投稿は、私がこの活動を始めようと思ったきっかけにしたいと思います。 私がこのサイトを立ち上げたのは、身近な2人の同僚女性(Kさん、Sさん)の話がきっかけでした。 1人目のKさんは仕事で順調にキャリアを重ねている方で… 続きを読む »